読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パワーでるでる

20代で起業したけれど、今のところ何とか生きてる経営者。ブログ名とは違って脱力系です。

誤審だと騒いでいる日本サッカーはまだまだである。

スポーツ

f:id:ramune555:20160903120841j:plain

サッカーの2018年W杯ロシア大会アジア最終予選B組が9月1日、開幕しました。

日本(世界ランキング49位)は、埼玉スタジアムUAE(同774位)と対戦し、

1-2で敗れ黒星スタートとなりました。

 

 

日本の得点は本田選手の1得点だけにとどまり、

UAEはFK , PKを確実に決め、逆転勝利を収めています。

 

 

 

完全な誤審があった試合

f:id:ramune555:20160903120858j:plain

今試合で話題となっているのは、誤審です。

 

後半32分の浅野選手のシュートがゴールラインを割ったかのように

見えましたが、得点と認められませんでした。

これに対してネットでは「中東の笛」だと騒ぎになっています。

 

 

ちなみに中東の笛wikipediaで調べてみました。

(何でも載ってるんですねー。)

 

中東の笛(ちゅうとうのふえ、英語: Whistle of the Middle East)は、主に国際規模のスポーツイベントにおいて試合日程や判定が著しくアラブ諸国に有利になる事象である[1]。

特に2007年および2008年に行われた北京オリンピックにおけるハンドボール競技の予選を通じて、この語が日本国内に広く知れ渡ることとなった。

wikipediaより引用 ]

 

 

中東の笛、こえー。。。

怖すぎるでしょ。 

 

 

 

誤審はどんなスポーツにでもある

確かに中東の笛は恐ろしいですが、

誤審はどんなスポーツでもあります。

 

最近では、リオオリンピックの福原愛選手の試合で

卓球台の角に当たったか、横に当たったかで

誤審だー!と騒いでいましたが、

人間が審判をしている以上、誤審は100%なくなりません。

 

 

今回のゴールラインを割った映像は、

はっきり分かるレベルではありますし、

UAEにPKを与えたシーンも、首を傾げたくなります。

 

 

ただ、誤審だと騒いでいる時点で、

日本サッカーはまだ未成熟だなと思うのです。

 

 

 

敗因は決定力不足、これに尽きる

f:id:ramune555:20160903122524j:plain

これは仮定の話ですが、

UAE 対 ドイツ

UAE 対 ブラジル

だった場合、同じように中東の笛によって

ドイツ、ブラジルは破れていたのでしょうか?

 

恐らく多くのサッカーファンは、Noと答えるでしょう。

 

だって、UAEって世界ランキング774位なんですよ?

(日本は世界ランキング49位)

 

たとえ中東の笛があったとしても、楽勝でないといけません。

これだけランキングに差があるんだったら、

スタメンを外して、試験的なメンバーで試しても良いくらいなのです。

それくらいの余裕がないとW杯で勝ち上がれませんよ。

 

 

 

 日本の課題をまずは我々が知ろう。

 

日本サッカーは相変わらず、多くの決定機を逃しました。

誤審だった浅野選手のシュートシーンもきちんとミートする技術があれば、

間違いなくゴールネットを揺らしたでしょう。

問題だったPKのシーンも3人 対 1人の場面でボール処理する能力があれば、

決勝点は防げたはずなのです。

 

日本サッカーが強くなることを願うのであれば、

目を覆いたくなるような事実であったとしても、

きちんと理解する必要があります。

 

 

メディアも決定力がなぜ上がらないかを

徹底的に報道すべきです。

 

Jリーグボトムアップ」といった

ロングスパンの目標もあるでしょうけれど、

ショートスパンの目標も立てていくべきです。

また育成レベルからシステム変更をするべきだと思います。

 

サッカーファンはどんどん意見を出すべきですし、

Jリーグを実際に見て、発言していかなければいけません。

 

日本サッカーの抱える課題をまずは我々サポーターが

しっかり捉える必要がありそうです。

 

 

 

ramune555.hatenablog.com