パワーでるでる

20代で起業したけれど、今のところ何とか生きてる経営者。ブログ名とは違って脱力系です。

やりたいと思うことがあるなら、すぐやろう

考えているなら、すぐに立ち上がろう

 

久しぶりにビジネスの話。

うちの社員で自分で店を出そうか考えている社員がいます。

 

考えているなら、行動に移した方がいい。

これが僕の答え。

 

ビジネスにおいて

悩んでいる時間や考えている時間って、ほとんど無駄なんですよね。

 

いやいや、考えなしに進んで失敗したらどーすんねん

 

こんな声が聞こえてきそうですが、

とにかく立ち上がってやった方がいいです。

 

 

僕たちはやらない理由を探してしまう

 

というのも時間が経てば経つほど、

僕たちはやらない理由を探してしまうんです。

 

開業資金がない

人手が足らない

時間がない

失敗したらどうしよう

 

挙げだしたらきりがないほど

やらない理由が出てきてしまいます。

 

ビジネスに限らずですが、何か始めようとすると

当然リスクが伴うものです。

金銭面や時間、環境など色々と考えなければいけません。

 

でも実際に始めてから考えればいいんですよ。

それで失敗したとしても、たかがしれてます。

別に命まで奪われる訳でもないし、

逆に1度きりの人生で何を躊躇することがあるんですかね。

 

たとえ借金を抱えたとしても、返せばいい。

ただそれだけのことです。

 

 

 

地図を持たずに飛び出す勇気を

 

 

あれこれ難しく考えすぎないことが重要です。

現実は予測不可能なことが待っているからです。

良いことも悪いことも、です。

 

完璧な設計図を作ってから、ではなくて

不完全なままでいいので、とにかく行動を起こす勇気を持ちましょう。

最初は不完全でも、やがてシェイプされて

思ってもいなかったところへ辿り着けるはずです。

 

ramune555.hatenablog.com