パワーでるでる

20代で起業したけれど、今のところ何とか生きてる経営者。ブログ名とは違って脱力系です。

あなたのスマホ、ただのガラクタかも

スマホ 有効利用できてますか?

 

今や誰もが持っているスマートフォン

僕はiPhone派ですが、Androidの方も多いでしょう。

 

ramune555.hatenablog.com

 

昔の携帯電話とは似ていますが、機能は全く異なるものです。

小さいけれど、高性能なパソコンを持ち歩いているのです。

 

だから、スマホがあれば仕事なんてバリバリできます。

時間に追われてる、時間がないと思うあなた、

スマホ使えてますか?

(ちなみにこのブログもスマホで書いてます。)

 

 

 

もう僕はパソコンよりもスマホ

 

チャットワークやLINE、facebookメッセンジャーなどを

僕は用途に合わせて使い分けており、

基本的にはスマホで社員指示や、社外連絡はもちろん

各種プロジェクトをこなしています。

 

1日中スマホを握り続けるのは、スマホに支配されているようで

気持ちの良いものではないですけど、

それでも業務をこなすのは圧倒的にパソコンよりもスマホです。

パソコンを触るのは僕のオフィスにいるときくらい。

 

 

パソコンに向かわないとメールの返信ができない

パソコンの前に座ってから、ようやく仕事のスイッチが入る

 

こんな社員をよく見かけますけど、

時代遅れですよ。

 

早く現代に追いついてください。

 

 

現代は隙間時間を使えるかがカギ

 

スマホの出現によって、仕事とプライベートの境界線がなくなりました。

いつでも仕事の電話がかかってきますし、

いつだって業務連絡を送ることができます。

 

運転しているときだって、電話できますし

(くれぐれもスマホ持って運転はしないように!ハンズフリーで)

 

 

隙間時間を使って業務連絡の返信は出来ます。

 

 

ここまで便利になった今、

「仕事ができない」「仕事が遅い」と言われる人は

よっぽど能率が悪いんです。

 

重症です。

 

 

現代はどんどん時間の流れが速くなっています。

1年進化しない商品は取り残されるでしょうし、

1年変化をしない企業は、そのジャンルでは

遅れを取っていると言っても良いでしょう。

 

2時間の映画だって、今じゃ長く感じるでしょうし

長編小説だって、今のトレンドではありません。

 

今はサクッと読めて、サクッと観れる

こういうのが求められています。

 

 

youtubeやニュースアプリのように、少しの時間で

概要が把握できれば良いというユーザーが増えているのです。

 

 

そんな流れの速い時代の中で、

「仕事が遅い」と言われるということは、

ビジネスマンとしては失格かもしれません。

 

 

あなたの手元にあるスマホ、有効活用してみてはいかが?

 

 

ramune555.hatenablog.com

 

 

ramune555.hatenablog.com